2017年05月13日

YouTube ライブ配信中に無料占いを受け付けています

YouTube Live

火曜日・木曜日・土曜日の週三日は23時から YouTube(ユーチューブ)のライブストリーミング(生放送)で無料占いを受け付けています。詳細は「YouTube ライブで無料占い」をお読みください。

過去のライブ配信の録画も残してあるので視聴はいつでも可能です。

YouTube では先月から始めているのですが、それ以前は Ustream でライブ配信をしていました。

Ustream では今からちょうど七年前の2010年にライブ配信を始めています。そう思うとずいぶん長いことやってたと感じますね。今さら辞めてしまうのはちょっと残念な気もします。配信ページのチャットが使いやすいというメリットがあったので今までずっと Ustream を利用し続けていたのですが、それ以外は何かと不都合が多くなってきていたので YouTube へ移行することにしました。Ustream というブランド自体も近々消滅する予定だそうです。

移行後の変更点がいくつかあります。

配信ページのチャットで占いの依頼をすることができなくなりました。配信ページのチャットを使うと遅延(タイムラグ)が大きくなってしまうのでスムーズに会話ができないためです。実は遅延については Ustream でも30秒ほどあり、YouTube なら十数秒に短縮しているので、チャットを利用した視聴者とのコミュニケーションは多少はましになっています。それでも十数秒の遅延を我慢しながら会話するのはきついので思い切って廃止してしまうことにしました。チャット自体は使えるので、占いの依頼以外であれば発言は自由にしていただいて構いません。

ご依頼方法は原則として音声通話のみとなりますが、Second Life(セカンドライフ)で依頼する場合に限り文字でのチャットも可能としています。

終了時間については以前は2350分までと厳密に限定していました。相談の途中であっても時間がオーバーしたらそこで終了という厳しいルールでした。というのも、その後の予定を考慮した配慮だったのですが、最近ではその後の予定が入ることは少ないので、時間がオーバーしても問題になることはほとんどありません。そこで、ご依頼の受付は2350分までということで以前と同じとしますが、その時間内に開始した相談については占いが終わるまでは時間を延長できるということにしました。実質的には時間無制限ということになります。

ちなみにその後の予定というのは深夜0時からの Second Life での無料占いです。こちらも今まで通り続けています。

移行後の変更点はそのくらいです。

以前はチャットでの相談が多かったので、それを廃止したことで相談することに抵抗を感じてしまう人も多いかもしれません。それでも音声通話はパソコンだけでなくスマートフォンでも利用できるので無料占いの条件としては悪くないと思います。固定電話からでも相談できるのでスマホすら必要ありません。そういう意味ではかなりハードルは低いと思うんですけどね。

どうしてもチャットで無料占いをしたいという場合には Second Life を利用してもらうことになります。Second Life はスマホでも使えるアプリがいくつかあるので探してみてください。Android であれば Lumiya というアプリがお勧めです。

チャットでの無料占いについては月曜日・水曜日・金曜日の週三日の縦書きチャットが利用できますが、こちらは Windows のパソコンで Internet Explorer を使うことが必須条件となっているのでスマホは使えません。

YouTube に移行してから占いの依頼は全然来てないのですが、ご依頼がなければ私一人で雑談していますので、お暇な方は遊びに来てください。最近はプレイステーションのゲームを実況プレイしながらいくつか紹介したりして遊んでいます。


.

posted by アポロ at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック