2015年08月27日

今は辛くとも明日がある?

タロットカード: カップの10

「明日がある」なんて歌は嫌いだ。

明日を夢見て今を手放した彼女は
幸せをつかむ前に死んでしまった。

今がどんなに辛くとも、
明日のために今を犠牲にしてはいけない。

現実から目をそらし
目を閉じると見えてくる夢はまぼろし
悪魔サタンの誘惑にすぎない。

目を開けば、いつでもすぐそばに幸せが
あふれていることに気づけるはず。

幸せはいつの日か訪れるものでも、
どこか遠くにある物でもない。

それが「すぐそばにある」ということに
気づくこと
それが、幸せなんだ。

その幸せは、「明日≠る」。
そう思えればもっと幸せでしょう。

タロットカード: カップの9


.

posted by アポロ at 17:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとう
Posted by トシ at 2015年09月01日 04:28
こんにちは。タロットに興味のある初老の者です。この記事はとても心に浸みました。大切だった者を失った喪失感を感じます。失われた者への鎮魂歌であると同時に、自責の念も感じられますが当方の思い違いでしたらお許し下さい。時間が喪失感を埋めてくれるとは言いますが、フラッシュバックする良き思い出や苦い思いに深く浸り、感情はひいてはまた押し寄せるを繰り返して癒されていくのだと思います。冬が終われば春がきます。どうぞご自愛くださいますよう。
Posted by アマゾン at 2015年09月11日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424889077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック