2015年01月18日

雪道の進み方

雪道の上を何度も人や車が通った後にできたわだちの上なら固くて平らで自転車に乗ったまま進むのも楽そうに見えます。

雪道の轍

でも、雪道の轍は凍っているので滑って転んでしまうのです。

転んでしまったら前に進めません。

だから、自転車で雪道を進むのなら、まだ誰も通っていない柔らかい雪の上を進むのです。

タイヤが雪に食い込んでなかなか進みませんが、転ばずに、確実に前に進むことができます。

人が通った後の楽そうに見える道ではなく、まだ誰も通ったことのない難しそうに思える道でなければ成し遂げられないこともあるのです。

私は雪の上を力いっぱいペダルを漕いで進みました。

雪道を無理して自転車で走ろうなどと思わずに、自分の足で歩いて進むという考え方もありますけどね。


.

タグ: 自転車 雪道
posted by アポロ at 17:38 | Comment(0) | ハミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。