2013年11月09日

いつでもそこにある感動〜オーロラ色の輝き

空-2012年9月10日

この写真は去年の秋ごろにたまたま見かけた空を携帯のカメラで撮影したものです。空に広がる白い雲の筋が、なんとなくオーロラに似ているような気もしました。

私は本物のオーロラは見たことはありませんが、その輝く光の幕はもっと色鮮やかで、さぞや美しいことでしょう。極寒の地でなければ見ることができないという思いが人々のオーロラに対するあこがれをさらにかきたてているのかもしれません。

でも、極寒の地に行かなければそのような感動的な光景を見ることができないわけではありません。

私たちのごく身近な日常の中にも、それはあるのです。

ただ、多くの人はその美しさを感じることのできる こころの目 を失ってしまっているだけなのではないでしょうか。

感動はすぐ目の前にいつでもあるのに、手の届かない遠い世界に夢を見てしまう。そこにしかそれはないと信じてしまっている。

そんな人生は不幸だと思います。

日常の何気ない風景の中に感じるオーロラ色の輝き。こころの目を見開けば、きっと見えてきます。

あなたも探してみませんか。

それは、いつでもそこにあるのです。

日常の風景

幸せな人生というものは、どこか遠くにあっていつか手に入れられるものではなく、いつでもあなたの目の前にあるではありませんか。手を伸ばせば、いつでもそれはあなたのものです。


.

posted by アポロ at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379722785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック