2019年01月17日

手が届かない所にいる神様

あなたにとって と思えるほどの
崇拝の対象があったとしても
もしそれが遠くにあって手が届かないのであれば
それは 悪魔 です

神様はいつでも
あなたの手の届くところにいるからです


.

posted by アポロ at 01:23 | Comment(0) | ハミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年01月01日

亥年のタロットカードは「XIV 節制」

あけましておめでとうございます。

本年もアポロのタロット占いをよろしくお願いします。

タロットカード: 節制

二〇一九年の干支(十二支)は亥年いのししどしです。「十二支とタロットカード(タロット占い講座)」によると亥年に対応するタロットカードは「]W 節制」になります。

個人別の一年のタロットカード(イヤーカード)は「ライフタイム・イヤーカード・グラフ(タロット占い講座)」を参考に自分で調べてみてください。

十二支のカードやイヤーカードをイメージしながら今年一年の目標を立てたりしてみるといいと思います。


.

posted by アポロ at 17:55 | Comment(0) | 占い講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月18日

音が聞こえてくる

スマホのアラームで目を覚ます。

隣の部屋からはかすかにパソコンの駆動音が聞こえてくる。

窓を開け、換気扇をつける。

小鳥のさえずりや、森の木々の間を抜ける風、沢の音がこだまする。

蛇口をひねり、顔を洗う。

外ではキーンという甲高い音を立ててグラインダーか何かで作業をする人がいる。

数千メートル上空から轟音を響かせる旅客機。

車道を走り抜ける車。

見慣れた郵便屋さんでも誰でも来客には必ず吠える犬。

天井をドタバタと駆ける子供たち。

ギャーギャーと泣き喚く赤ん坊。

い、い、……。

この世は音に満ちている。

でも、そんな音が聞こえてくると安心もする。

みんな、生きているんだ。

自分も、生きているんだ。

そう実感できるから。


.

posted by アポロ at 14:28 | Comment(0) | ハミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月10日

カツオもツナなのね

ライトツナフレーク

最近気づいたのですが、カツオもツナなんですね。

缶詰売り場で同じオイルハーフタイプのツナ缶で値段も同じなのになぜかラベルが微妙に違うものが置いてあって不思議に思ったのです。気になったのでよくよく見てみると一方はマグロでもう一方はカツオだったのです。カツオなのにツナ?

今までずっとツナとはマグロのことだと思ってたのですが、どうもカツオもツナと呼ぶみたいですね。厳密には間違いのはずなんですが、似ているので何となく同じものとして扱われちゃってるみたいですね。

味とか栄養とかどの程度違うのか気になります。そのうち食べ比べてみたいと思います。

ちなみにこのツナ缶、売り場の中では一番安かった。


.

posted by アポロ at 22:17 | Comment(0) | 漫録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年10月06日

五感で感じることの大切さ

タロットカード: 剣の2

見えないもの、聞こえないもの、手を触れることができないもの……

そんなものを信じ込ませようとする如何わしい占い師霊能者宗教家スピリチュアル系の人たちがいます。

もっとも、彼らには 見える のだそうですが……

そんなものを信じてしまうから人は迷い、苦しみ、深い悩みにはまって抜け出せなくなってしまうのです。

それは一時の快楽をもたらす偽りの幸福感

麻薬のようなものです。

それはやがて身を亡ぼすことになるでしょう。

タロットカード: ペンタクルスのペイジ

見えるもの、聞こえるもの、手を触れることができるもの……そんな五感で感じることができるものこそが真実です。第六感とか霊感とかそんなものは必要ありません。

ありのままの現実を受け止めることで、一時の快楽よりももっと大切なものに気づくことができるでしょう。

その時あなたは光を感じます。

その光が、闇の中で迷い続けていたあなたを導いてくれるはずです。

それが、「救い」と呼ばれるものです。

タロットカード: 隠者

私が占いをするときも必ずタロットカードをお見せして、相談者自身にそれをしっかりと感じてもらうようにしています。

無いものを有ると偽るのではなく、有るものを有ると認めること。

それが、正しい占い師の 有るべき姿勢 だと思っています。


.

posted by アポロ at 19:04 | Comment(0) | 占い・オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする